二度寝の幸せって?

朝目が覚めたら、隣では女王様がまだすやすやとお休み中。
幸せそうに寝てるなあ~。うん、じゃあ私ももうちょっとだけ・・・ぐう。

やー、至福の時ですね~。冬なら幸福感三割増し(笑)!

二度寝の際の、あのなんとも言えない幸福感がたまらない!という方は多いと思います。
まあ単純に心地良いから幸せなんだけども、起床術のサイトを漁っていたらばその心地良さっていったい何?というのを説明したサイトを発見。

睡眠中は、視覚や聴覚、触覚などのセンサーがオフの状態になります。深い睡眠では感覚が完全に遮断されてしまいますが、2度寝のときの浅い睡眠では、外部からの刺激が弱いながらも感じられます。ウトウトしているときに、小さな音でも目が覚めてしまうのは、このためです。

2度寝の間は、周囲からの光や音、布団の触感などが、ほんわかとした信号としてキャッチされています。これが淡く暖かな光に包まれて、宙に体が浮いたような感じを作り出し、幸せな気分にしてくれるのです。

引用元: 3/3 2度寝もOK? つらい時は寝逃げが有効! [睡眠] All About.

なるへそ? って、分かったような、分からんような。
つまるところ、二度寝は半覚醒状態での睡眠だから健康的にはよくないけども、
精神的には幸福感を与えるのでちょっとストレス溜まってる時なんかにはいいよねってことか(笑)?

ところで、目覚ましアプリとして定番のiPhoneアプリに、Sleep Cycle alarm clock てのがあります。
センサーを利用してレム睡眠時を判断し、目覚めたい時間の直前のレム睡眠時に起こしてくれるというシロモノ。すごいよ。

とはいえ、これですっきり起きれるか否かはやっぱり個人差があるみたいなんだけれども、睡眠サイクルの記録には良いです。熟睡してるかしてないかがグラフでばっちり分かります。
あ、朝のアラームをオフにして、単に記録ツールとして使うこともできますよ。

て、今自分のここ最近の記録を見てみたら、なんか全然熟睡してないことが判明。
あーまあ間違いなく原因はストレスですね。

うん、そりゃー、二度寝してもしょうがないよね。
とか自己弁護してみたり(笑)

シェアする