iPhone って確か電話だったよね、な件

iPhone.jpg 久しぶりにマッサージを予約しようと思って、iPhone で電話をかけたら、ウンともスンとも音がしない。まあいつもプルルルル・・・という呼び出し音が鳴りだすまで無言の間があるから、大人しく待ってみる。と、無音のまま通話終了に。あれ?

すぐに先方から折り返しの電話が掛かってきたので、出てみる。もしもし。もしもし? もしもーし!・・・なんも聴こえないぞ。

実は先日も同じようなことがあった。が、その時は地下にいたので「やっぱソフバンは屋内弱いなー、ちっ」くらいに思っていた。

しかし今日は違う。バリバリ電波来てますよ。で、ものは試しに 117(時報) にかけてみる。・・・やっぱり無音。

とりあえずボリューム音確認。マナーモードじゃないですね、うん。イヤホン装着してみる。やっぱりなんも聴こえないね。おんやあ?

さすがにこりゃおかしいと、まずはグーグル先生に相談。iPhone の電話の音が聞こえない、もしくはめっちゃ小さいといったトラブルがいくつもヒット。イヤホンジャックの誤認識らしいという声多数なので、イヤホンジャックを抜き差ししてみるも症状変わらず。困ったときは再起動!・・・してもやはり変わらず。最後の手段でデータを復元してみた。やはり変わらず。・・・ええと、iPhone って確か電話だったよね・・・?

電話なんて滅多に使わないのでいつからこの症状が出たのかはっきりしない。が、そういや1,2 週間前に歯医者の予約を変更するので電話使ったんだよな。その時までは使えていたんだ。その後なにかやったっけなあ?

自力で回復できそうにないのでジーニアス・バーを予約し、アップルストアに持っていく。現象を説明したら、同様の症状は結構報告されているらしく、疎通確認後、即新品と交換してくれました。バーのお兄さん曰く、「大抵はこちらの声は届くが向こうの声が聞こえないか、もしくはその逆といったパターンが多いんですが、どちらの声も聞こえないとなると完全にハードの問題ですね〜」だそうな。

iPhone4 に買い替えてもうすぐ1年。来月にでも保証期間が切れようかというこの時期に故障が発覚してくれて良かったよ(滅多に使わないのでめっちゃ困るというわけでもなかったが)。幸いにも保証期間も90日伸びたしね。

シェアする